注目される工場や治験のアルバイト|求人サイトでお手軽検索!

先生

新薬の開発と臨床試験

治療を兼ねた臨床試験

女性

治験とは、治療を兼ねた臨床試験を略した言葉で、厚生労働省のガイドラインに基づいて開発中の新薬、医薬品などの効果、安全性を分析し日本国内で利用するため発売前に行うものです。また、医療機器など開発も含まれます。治験には謝礼が支払われますがいわゆるバイト代としてではなく治験に協力することに対する協力者の負担軽減費として支払われます。つまりバイトではなく有償のボランティア活動という考え方なので、治験バイトではなく治験ボランティアというのが正式名称です。新薬以外でも、健康食品、化粧品などでも治験に近い試験を行う場合があります。この場合はモニターと呼んだりする場合もあり、治験よりちょっと手軽なバイトといった感じでしょうか。

医療ボランティアの報酬

臨床試験への協力により得られる報酬は、一般的なバイトと比較するとかなり効率のいいように思われます。ただし、薬の性質上普段の生活をしながら服用できるものばかりではなく、ある程度の期間施設内に留まって経過の観察が必要である場合など、かなりの制限、制約を受ける場合も多く副作用も無いとは言えません、バイト感覚で簡単に行う事は難しいと言えます。以前は治験のバイトと言えば、製薬会社や研究機関、医療機関などが独自で、あるいは専門のコーディネーターを通じて募集を行っていたため一般の人には馴染みが薄いものでしたが、最近は治験を高額バイトとして募集しているサイトも多く見かけるようになり、ある意味身近なものとなってきているようです。